神奈川県在住の高校一年生です。 一応弱小校の卓球部です。基本のんびりな日記です。まぁなんにもないですがどうぞ見て行ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
修学旅行
はいどうも。先週の土曜日に修学旅行から帰ってきてはいたんですがその翌日から夏期講習やらなんやらで休んでる暇ありませんでした。

肝心の修学旅行ですが、







北海道最高だね!!!!!!!!!!!!!!!!気温的に!!!!!!!!!!!!!!!!!!







すげぇ涼しい!!!!!!


札幌で北大見学して思ったけどもう第一志望北大でいいんじゃないかと()



北の大地すばらしい!!!!!

一番良かったのは知床ですかねー

あと札幌があんなに都会だとは思いませんでした。ゲーセンいっぱいあった。

マリモッコリは買いませんでした。

本当ならカメラで撮りまくった写真をうpして一つ一つ解説でもすればいいんでしょうがめんどくさいしリア友全部知ってるしなー

とりあえず修学旅行はめちゃめちゃ楽しかったけど、飯がやたら美味くて量が多かったとか、浴衣着てみて思ったけど浴衣って女子が着てこそ素晴らしいものだとか、極寒の中雨にさらされつつ山のリフトに乗ったとか、書こうと思うと書ききれないんでひとつ怖い話でも。








【卓球部に襲いかかるテレビ父さんの呪い】


そう、それは修学旅行の前、期末試験直前の部活のことでした。

部室とも呼べないような我が卓球部の部室(笑)にですね、テレビ父さんの人形が転がってたんですよ。なんでかしらんけど。

テレビ父さんというのは、札幌の観光名所の一つ、テレビ塔のマスコットキャラクターでありまして。

まぁ非常にユーモラスな表情をしてるんですが。気になった人はググってね。

そいつがなぜかあったんで部活中に遊び始める高校2年生。

台で打つ順番が回ってこなくて暇な奴がいじって遊んでたんだけど。

N君という奴がだな。なんとテレビ父さんの腹を引き裂いて中の綿出してんだよ。小学生かお前は。

それであろうことか空いた穴にまたも転がってた釘を刺してもうなんかテレビ父さんが残虐な処刑されてる感じになりまして。

それでさんざん遊んだ挙げ句飽きたのでぽーいとそこらへんに捨てまして。

まぁぶっちゃけ邪魔なんで俺が拾って一階に投げ捨てたと。


そして処刑されたテレビ父さんは誰かがまた見つけるまで永久に一階に封印されるはず・・・だったんですが。


部活の終わりになって施錠をする時になって、鍵閉めたのが誰だったか忘れたけど、その彼は見てしまったのです。

ーーーそう、一階に封印されたはずのテレビ父さんがなぜか2階の、火事の警報装置の上に堂々と突っ立っているのを。

念のため部員全員に聞きましたが、テレビ父さんを上まで運んできた奴はいない。

みんながこれはガチなアレじゃないかと怯えている横で、一人の男が立ち上がりました。

そう、このブログにも幾度か登場している《漆黒の魔術師》ことU君です。

何を考えているのか彼はいきなりピンポン玉でテレビ父さんめがけてスマッシュを撃ち始めました。

何発も撃ちましたが全然当たりません。そう、なにか見えないバリアでも広がっているかのように。

十数発撃ってようやくテレビ父さんにクリーンヒットし、テレビ父さんが警報装置の上から転がり落ちました。


床に横たわるテレビ父さんの生気を失った目は、確かに僕たちを睨んでいるかのように見えました。


そして修学旅行。少し前にこんなことがあったから札幌での自由行動の時、テレビ塔に行ったら誰か呪われるんじゃねwwwwwって冗談半分で言ってましたが、結局誰も被害にあいませんでした。

ていうかみんなテレビ塔登らなかったらしい。ビビリめ。

でもさwwwww実はwwwwwまだこれ誰にも言ってないんだけどwwww









修学旅行の札幌自由行動の一日目の夜、つまり修学旅行通して最後の夜、当然のごとくルームメイトと夜更かしして、でもすることなくなって、深夜アニメ見つつ4時くらいに寝落ちしまして、その時に見た夢が。




腹に釘が刺さったテレビ父さんのあの人形が、遠くからだんだんと迫ってきて、なんかこっち動けないんだよ。それでテレビ父さんが俺の真ん前まで来て、目を覗き込んで言った言葉が、(なんと喋りやがった)








「ノロッテヤル…」








だったんですよねwwwwwwwwww

これで飛び起きたwwwwwwwwwwwwww

ちなみにあれ以降例の人形は見かけてません。どこにいったのやら。



おしまい。


スポンサーサイト
2012-07-19 Thu 23:41
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:1
| 夜明け色の球使いの部屋 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。