神奈川県在住の高校一年生です。 一応弱小校の卓球部です。基本のんびりな日記です。まぁなんにもないですがどうぞ見て行ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
地獄の歯医者(後編)
歯が痛い・・・(泣)
完っっっっっっっっっ全に負けましたorz
あれっすね。ポケモンでいうと手持ち全部瀕死になって泣く泣くポケセンに帰ったり、モンハンで言えば5回ぐらいベースキャンプに強制送還されたりそんな感じです。瞬殺です。
決戦の時、15時45分。覚悟を決めて治療室?のドアを開け、あのやたら長い歯医者特有のソファみたいな白い椅子?に座った僕は、とりあえず先生に挨拶。
ところで、僕は矯正しているので家で毎日寝る前になんか歯に輪ゴムかけをしなければなりませんでした。当然僕はこの人が恐いのでしっかりやってましたが。しかし、
先生「あれ?歯が全然動いてないなぁ。さては君、輪ゴムかけさぼったね?いけないなぁ。これは僕がいま無理矢理動かさないといけないかなぁ(満面の笑み)
僕「いえ・・・そんなはずは・・・(汗)」
そして、やられました。矯正してない人のために説明すると、あのワイヤーは隙間が空いた歯と歯のあいだをむりやり力を加えて閉じようとする働きがあります。なので、ワイヤーを初めてつけたら二、三日は歯がずきずき疼いて痛いです。
そして、それは今日の僕のようにせっかく慣れたワイヤーを外し、ワイヤーの長さをさらに短くすることによってギリギリ締め付けられたときも例外ではありません。
なので、今超痛いです(泣)。こうなるとまともにもの食えないんですよね・・・
しかもこの医者、めっちゃ歯に力を加えてくるので、とてつもなく痛いです。治療中死ぬかと思いました。しかも時間が長い。そして満面の笑み。ああ、Sってこういう人のことを言うんだなぁ。
という訳で、僕はHPをゼロにして帰りましたとさ。おしまい。
スポンサーサイト

2010-05-29 Sat 20:21
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<第970回「学校の校歌、覚えてますか?」 | 夜明け色の球使いの部屋 | 地獄の歯医者(前編)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 夜明け色の球使いの部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。