神奈川県在住の高校一年生です。 一応弱小校の卓球部です。基本のんびりな日記です。まぁなんにもないですがどうぞ見て行ってください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- -- --:--
別窓 | スポンサー広告
卓球
今日はちょっと卓球について語ろうと思います。
卓球・・・経験ない人にとってはぶっちゃけ言うと地味って思われていることが多いと思います。

ええ、その気持ちはわかりますとも。僕も中学入る前はそうでしたから。
イメージでいうと、暗いし、迫力に欠けるし、見ててつまんないし。やってもつまんないし。みたいな。
そんな感じじゃないですか?
はい。そう思う気持ちは大いにわかります。
ですが、まあ本格的に卓球やってみればわかると思いますが、
僕から一つ言わせて欲しいのが、
卓球は、世界一スピーディーな球技だということです。
わかりますか?スピーディー。英語で書くとspeedy。
もともと、卓球のボールは直径40ミリの球ですが、中は空洞です。
だから超軽いです。
それに加え、卓球ほど相手との距離が近い球技は無いと思います。
だから、打ったら、すぐ相手のボールが返ってくる訳ですね。
だから、少し練習すれば、バババババッと相手とラリーできるようになります。
この「スピード」という要素は卓球において非常に重要ですが、もう一つ大事な要素があります。
それは、
回転です。
先ほども書きましたが、卓球のボールは超軽いです。
しかも、テニス等と違い卓球のラケットは基本、木でできていて、表面にはスポンジと、さらにその上に
ゴム製のラバーが張ってあります。なぜかというと、ボールを擦りやすくするためです。
だから、ボールにいろいろな種類の回転をかけて相手を惑わすわけですね。

まあ長々と書きましたが、何が言いたいかというと、
卓球は、ボールが自陣にきたら、的確な判断をくだし、適切な回転をかけ、相手が打ちにくいコースへと返す。
これを瞬間でやるわけですね。だから世界卓球なんか観ると選手がどれだけすごいことをやっているかわかります。
要するに、
卓球は地味なスポーツなんかじゃないっ!!

あー長い。
スポンサーサイト

2010-04-24 Sat 21:04
別窓 | 卓球 | コメント:2 | トラックバック:0
<<お知らせ | 夜明け色の球使いの部屋 | ブログの題名>>
この記事のコメント
No title
よく言ってくれました!!!
自分も卓球部なんでよくわかります!!
2010-04-25 Sun 00:07 | URL | スポーツ好き #-[ 内容変更]
No title
コメントありがとうございます!
実は、あなたが本ブログの初☆コメントです!
そちらのブログにも伺います。
2010-04-25 Sun 10:54 | URL | 夜明け色の球使い #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 夜明け色の球使いの部屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。